ワーママでもできる♡最新オーガニックベランダ菜園 ソビック失敗ポイントレビュー

子供が生まれてからは、都会育ちでも自然に親しんでもらいたいと思ってグリーンカーテンを毎年作っていたんです。いつの間にか、毎年ベランダで野菜を育てるのが習慣になりました♪

ゴーヤ・キュウリ・トマト・トウモロコシ・バジル・しそ・朝顔などのプランターがベランダにならんで、すくすくと育ったグリーンカーテンの葉がゆらゆらと揺れるさまをお家の中から眺めると癒されるんです。

今年は2児のママとして仕事にも復帰♪

もちろん例年通りグリーンカーテンを作るためにプランターを準備しました。

でも、今年の夏のお野菜のできばえは過去最悪^^;

二人の子供のお世話もあり毎日が飛ぶようにすぎて、プランターの水を上げるのを忘れ発育が悪く枯れぎみ。

かわいそうなことをしてしまっています。

でも、やっぱり子供には自然を身近に感じて欲しい!そんな時に、水をあげなくても育つ最新のプランターを発見しました。

もう8月下旬になろうとしていますが、ほったらかしでグングン育つオーガニックのトマトの栽培にトライしてみます。

最新の方法でオーガニック栽培をしたいけれど忙しい方は必見!ソビック、オーガニックプランターです。

ソビック商品と水と太陽だけあればいいんです♪

複雑な設定はないのですが、説明書2枚に書かれていなくて手間取ったところもありました。

土がこぼれて失敗したポイントもあったので、説明書を補えるようにトリセツします♪

 

★電気不要のほったらかしでグングン育つ、ソビックオーガニックプランター

さっそく商品が届きました^^注文してすぐ到着しました。

ソビック、オーガニックプランターはしっかりと梱包されていました♪

まずは説明書を読んでみます♪

 

箱はすごく大きいのですが、本体を持ってみるとビックリする軽さ。女性でも軽く持てます。

ソビックオーガニックプランターの取り扱い説明書を読んで、失敗しながら&写真を取りながら30分ぐらいで完成しました。

失敗点をふまえて説明しますね。

フックを本体に取り付けます。

説明書に記載がなかったのですが、下から上に差し込むように入れるのがポイントです♪

黒いペットボトルをつけて、黒いペットボトルがいっぱい太陽に当たるように南に向けて本体を置きます。

次に水を大量に入れるため、動かすのがすごく大変になります。どこで育てるのか決めるラストチャンスです^^

メモリをMに設定します。

 

水槽みたいなところには、いっぱいいれます。タンクには水を半分入れて、キャップを閉め忘れないようにします。

土が入った袋を「野菜カプセル」と呼ぶそうです。野菜カプセル全体に水がかぶるように水をかけます。

土を頂点が真ん中にくるように山形にします。天辺に種を2粒ほど植えます。

野菜カプセルに給水チューブを置くのですが、ホースをひっかけておかないと、フタを閉めた時に土が飛んでビックリします(失敗^^;)

ホースをひっかけずに差し込んだ失敗した時の写真です。ご注意くださいね♡

黒のペットボトルにもホースを差し込んでおきます。

 

ホースのひっかけをちゃんとすれば、汚さずに綺麗な完成になるはず^^

この穴からニョキニョキと芽が生えてくるのがとっても楽しみです♪

1週間に1度ぐらいは水位や生育をみればOKなのですが、初めてで心配だから給水できているかは明日も確認しようかな?!

どれくらい収穫できるのか楽しみ♡

 

★3種類のオーガニック種(1000円相当)をプレゼント♪

8月中旬から植え始めですが、最近の気候は9月すぎてもダラダラと暑い日が続いている温暖化なのでかなり収穫できるのではないかと思っています。

野菜カプセルには、ココピート・ピートモス・籾殻などの天然培地材の土で、有機肥料が配合されています。あと、生育保証付きで枯れた場合も無料で再チャレンジできるんです!

水を毎日やらないほったらかしで、失敗しても再チャレンジ保証がついているのでお試ししてみました。

公式サイトでオーガニックの種3種類(1000円相当)をプレゼントしてもらいました^^

ほったらかしでどれくらい収穫できるのかまたレビューをしますね♪

数量限定のプレゼントの詳細は公式サイトをクリックしてご覧ください♪

▶︎オーガニックプランター ソビック公式サイト

あなたの理想とするビューティーライフに近づくことを願って♪

水をあげなくてもトマトの芽が出た♡最新オーガニックベランダ菜園レビュー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です