子連れで【銀座線日本橋】牛乳100%の美味しい♡清里ソフトクリーム@山梨アンテナショップ東京

牛乳100%の美味しいソフトクリーム

日本橋 高島屋でのお買い物がおわってから、「どこか子連れでお茶できそうなお店はないかな?」と探しているときにソフトクリームのマークを見つけて入っていみました。

銀座線 日本橋駅から歩いて数分のビルの中です。

子連れにも優しいおトイレ&アンテナショップの口コミレビューです。

▶︎山梨アンテナショップ東京 公式サイト

日本橋にある清里の牛乳100%ソフトクリーム

100%牛乳のソフトクリームが大好き!加工乳が入っていたり、お砂糖が多すぎるとイヤなんですが、清里の山梨アンテナショップでいただいたソフトクリームは100点満点の美味しさでした♡

さっぱりしたお味で甘すぎないところ、増粘多糖類のような、ねばりっこさがないところが嬉しいです。

山梨県の清里のアイスクリームだと知ってたから美味しかったのかな?

なぜなら、生粋の江戸っ子(東京生まれ東京育ち)にとって近県へのお出かけは嬉しいイベントなんです。

山梨が特別な場所なのは、首都高に乗って中央道に入るとすぐに着く利便性に加えて、ブドウ狩り・桃狩り・梨狩りなどの果物や、温泉、里山などの体験が全て山梨県でできるから。

自然が少ない都会育ちにの子供にとって身近で親しみある県なのです。

日本橋にある山梨アンテナショップ東京

山梨アンテナショップ東京に入ってみると、お馴染みの信玄餅が売っていました。

信玄プリンも販売されていますが、今日のお目当は「ソフトクリーム」です。

有楽町の北海道アンテナショップのソフトクリームのようにチケット制ではなくて、レジでお金を払ってカードをもらってカウンターで買う方法です。

レジで、清里のソフトクリーム360円と、地名と金額がわかりました。

清里で昔食べたのソフトクリームを思い出と同じすごく美味しお味です!

実際に食べてきたら、やっぱり一番好きなソフトクリームの味だと思います。

この前に、とある牧場でアイスクリームを食べたのですがあまり口に合いませんでした。

やっぱり山梨のソフトクリームが一番美味しい思います。

高品質だからお砂糖をいっぱい入れなくても美味しい♡さっぱりしている新鮮な味

大変いいもの日本橋でいただきました!

山梨アンテナショップ東京の休憩ポイント

山梨アンテナショップ東京の店内にはお椅子があるので、ゆっくりとソフトクリームをいただけました。

超電導リニアL0系のお土産もあって、電車好きにも嬉しいお店ですね♪

山梨は開府500年(1519ー2019)

店内のポスターを眺めながら、2019年に甲府が開府500年になることを知りました。

甲府市のホームページによりますと、

1519(永正16)年、武田信虎公が躑躅(つつじ)が崎に館を構え、城下町の建設に着手したことを開府とし、2019年に甲府は500歳の誕生日を迎えます。

2021(平成33)年には、武田信玄公の生誕から500年という歴史的な節目を迎えます。

甲府は、「甲斐の府中」を略して「甲府」と呼ばれるようになりました。

 

小さい頃からお世話になり、東京の食を支えてくれている山梨。甲府開府500年を応援したいです!

▶︎甲府500年記念公式HP

山梨アンテナショップ東京の隣にある山口県

山梨県のソフトクリームのサインに惹かれて入ったビルの中には、山口県のアンテナショップもありました。

安倍首相がオバマ前大統領のお誕生日にプレゼントした、獺祭(だっさい)が棚に並んでいました。

見たことも聞いたこともない「けずりかまぼこ」もありました。どんなお味がするのでしょうね?!

ふるさと納税のパンフレットもありました。

今年は山梨と山口もいいかもしれません!

山梨アンテナショップ東京のビルは?

山梨・山口アンテナショップ東京が入っているビルの1階には「ふるさと情報コーナー」がありました。

全都道府県ごとにキッチリと整理整頓し棚に冊子がおいてあり、すごいです!都道府県が並んでいると圧巻です。

写真が取りにくいぐらい色々な方がご覧になっていました。

近くには総務省の「移住・交流情報ガーデン」もあるそうです。

誰でもトイレはある?

山梨・山口アンテナショップ東京が入っているビルの1階には綺麗なトイレがあります。

誰でもトイレもありますが、サービスセンターのボタンを押すと開く仕組みになっています。

昼間でしたら館内に警備員さんもいらっしゃるので、きっと開けてもらえると思います。

3歳が「銀座線に乗りたい」と路線を指定

子連れで【銀座線 日本橋】をしたのは、子供が「銀座線に乗りたい」というから。

新幹線に乗ってもJRに乗っても「銀座線はいつ乗れるの?」といい続けられて、ついに「銀座線に乗りに行こうかぁ?」と銀座線の旅が始まりました。

せっかく銀座線に乗るのなら少しでも大人も楽しく、と思って過ごしています。

なんとなく銀座線に乗って、ゆるく楽しむと、大好きな山梨にも、ソフトクリームにも出会えました。また銀座線に乗りに行こうと思います(笑)

住所

〒103-0027 東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル1F(富士の国やまなし館)2F(Y-wine)

最寄駅

・JR東京駅 八重洲北口 徒歩4分
・地下鉄銀座線日本橋駅 B3番出口 徒歩2分
・地下鉄東西線日本橋駅 B3番出口 徒歩2分
・都営浅草線日本橋駅 B3番出口 徒歩2分

営業時間

・ 開店時間 11:00~19:30・ 定休日 年末年始

電話番号:03-3241-3776 (商品に関して)03-3243-8600 (観光に関して)FAX番号:03-3241-3778

E-mailyamanashikan@utopia.ocn.ne.jp (商品に関して)
tyo-yamanashikan@grace.ocn.ne.jp (観光に関して)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です