抜毛が気になる地肌から美髪になるまでの喜び♪マイナチュレシャンプー

産後の円形脱毛と抜け毛から育毛剤とシャンプーをしっかり選んで、育毛ケアをするとフサフサ生えてきた経験から「髪の毛が生える方法」を研究してきました。

マイナチュレの育毛剤とシャンプーを使ってみて、肌が敏感な方にオススメできる商品だと思いました。

今回はシャンプーとトリートメントを使ってみた口コミレビューです。

マイナチュレ育毛剤の記事はこちら

マイナチュレ・シャンプー

マイナチュレは妊婦さんも安心できる生ボトル

妊娠すると赤ちゃんへの影響を考えて成分が気になったり、妊娠中や産後のホルモンバランスの関係で肌が敏感になったりしてしまいます。

敏感な地肌を優しく洗えるのが生ボトルタイプのマイナチュレ。

生ボトルタイプのお醤油を使った時に、その鮮度に驚きました。シャンプーの鮮度を味見することはできませんが、きっとお醤油と同様に酸化しにくく成分が良い状態で保たれていると思います。

生ボトルに入っているシャンプー成分の特徴

生ボトルに入っているマイナチュレの成分の特徴は3つあります。

1、無添加処方

シリコン・着色料・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・タール系色素合・合成ポリマー・合成香料・サルフェートが入っていないため、頭皮を優しく環境を整えることができます。

2、ノンシリコン

マイナチュレのスカルプ シャンプーはノンシリコンです。

シリコンの成分自体は体に悪くありませんが、シリコンは毛穴にたまる性質があるので、髪の毛を生やしていきたい人位は向いていないと考えています。

3、アミノ酸系シャンプー

一般的にシャンプーの洗浄成分は大きく分けますと、「石油系・石鹸系・アミノ酸系」の3種類に分類されます。

ドラックストアなどで販売されているほとんどのシャンプーは、「石油系」になります。

泡立ちや洗浄力が強く成分が安いため広く流通していますが、刺激が強すぎるため、髪の毛を生やしたい頭皮にとっては悪影響となります。

「石鹸系」はアルカリ性で強い洗浄力がありますが、頭皮への刺激が強く、洗いあがりもかなりごわついたり、きしんだりします。

マイナチュレのスカルプ シャンプーのような「アミノ酸系」は、弱酸性で頭皮への刺激や負担が少ないため育毛をしたい人にはぴったりのシャンプーだと言えます。

マイナチュレのシャンプー♪口コミレビュー

マイナチュレの育毛剤もシャンプーもナチュラルなイメージのパッケージに入って郵送されてきます。

輸送中にフタが空くことのないようにシール留めがされています。

育毛に関する情報冊子もたっぷり入っているので、育毛に取り組みやすいシャンプーでした。

マイナチュレの商品名から優しさを感られる通り、香りは、ほのかにラベンダーのような甘い優しい香りがしました。

使ってみると、しっかりと泡立ちがするので頭皮もきれいに優しく洗い上がります。

いいシャンプーの特徴の1つ

「シャンプーを泡立ててそのまま1、2分放置する」と書かれている商品はいいシャンプーの特徴の1つになります。

洗浄だけのシャンプーならすぐに洗い流してしまった方がいいですが、スカルプケア・ヘアケア・エイジングケア成分を含んでいる場合には少し浸透する時間をとった方がいいです。

マイナチュレにはもちろん有効成分が含まれているので、しばらく放置してから洗い流しています。

マイナチュレのシャンプー・トリートメントの感想

マイナチュレを1ヶ月間使用してみて感じたことは、

  • 意外と小さいサイズなのでお得感はないです。
  • シャンプーの泡立ちや香りが優しく、敏感な方が満足できると思います。
  • シャンプーと育毛剤のセットで使って育毛をしたい人向けです。
  • サラサラのストレートな髪にしたい人向けです。

マイナチュレを使っていると髪の毛は素直にサラサラのストレートに伸びている感じがしました。

マイナチュレのシャンプーの価格は?

マイナチュレは単品でも購入できますが、シャンプーとトリートメントの定期コースで5,768円です。1本あたり2,800円ぐらいになります。

ドラッグストアのシャンプーに比べると高くなりますが、育毛剤がしっかり入る地肌作りをしたい方、髪の毛にコシを出したい方にはおすすできます。

詳しくは公式サイトでご覧ください。

マイナチュレ・シャンプー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です