我が家にある美容ごま5種類の口コミレビュー♡タニヒ、黒ごま&オリゴ、ごま豆腐etc

中東の伝統料理タヒニ(ごまペースト)にオレンジを加えたハイトロー セサミスプレッドオレンジを麻布十番の日進インターナショナルスーパーで買ってきました。

他にもに、

ごま油老舗メーカーで普通のスーパーでよく見かける「かどや」が作った「黒ごま&オリゴ」の食べるサプリメントをお試し♪

小さい頃から健康生活を送ってきたのでゴマは毎日の食事でよく食べることが習慣化しています。お家にある美容にいい5種類のごま&使い方をご紹介します♪

1、【マコトのねりごま】固いテクスチャーだけどお料理にピッタリ

どこのスーパーでも売っている普通の練りごま。ごま味噌を作ったり、お鍋にコクを出したい時などに重宝しています。白ごま以外の原材料が何も入っていない点が良くて購入。

練りごまはごまと油が分離しているのが普通です。この上澄みのごま油は何も添加されていない純粋なごま油なので香りも栄養価も素晴らしい!

テクスチャーが固いので取り扱いが少々面倒なのが難点。

柔らかさがないから、パンにハチミツと混ぜて「ごまハチミツ」を作るのも手間がかかるんです。使い勝手が悪いので調味料として使いますが食卓には出てきません。

 

2、【ハイトロー セサミスプレッドオレンジ140g】朝食に最高♪

麻布十番日進インターナショナルのスーパーで見つけた中東のお料理でよく使われるハイトローのタニヒにオレンジが入った珍しいタイプ。

スプレッドとは、パンやクラッカーにのせるペースト状のことを言います。

タヒニとは、日本では練りごまと呼ばれるもので、味がついていないものが多いです。

純粋な練りごまにハチミツを混ぜるより、ハイトローのセサミスプレッド オレンジはそのままパンにつけられるののが便利だと思って買いました。

他にもお肉料理や白身魚のおソースにも使えると思っています。

ハイトロー セサミスプレッドの瓶を開けてスプーンを入れてみるととっても柔らかい♡

香りはオレンジ!という強さはなくほんのり香る程度です。

先ほどの「マコト練りごま」とは全くちが滑らかなテクスチャーです。

パンにはパン用の練りごまがいいですね♪簡単にパンに塗ることができるので朝食に最適♪

オレンジの香りに甘いごまペーストなのでパンに塗ってあげると子供も喜んで食べるタヒニです。

ただお砂糖が入っている点が残念ポイントです。ハチミツなどのナチュラルな甘味にしてほしいです。

1、イスラエルの伝統料理に使われるタヒニ(ごまペースト)

クックパッド イスラエル大使館

イスラエルなどの中東ではお豆や野菜を使うヘルシーな料理が多いため、欧米などのベジタリアンの間で中東の料理が流行しています。

上の写真は中東の伝統料理の一つ、フムス(ひよこ豆のペースト)にはごまペーストが入っています。

*写真はクックパッドのイスラエル大使館から拝借して参りました。

フムス(ひよこ豆のペースト)を作るための一般的な材料は

・ひよこ豆 
・タヒニ(白ごまペースト)
・にんにく 
・オリーブオイル
・レモン汁
・クミン 
・塩

とシンプルでヘルシーな材料をペースト状にしたもので、フムスをバケットなどにつけて食べるととっても美味しいお料理です♪

もちろんひよこ豆がメインなのでローカロリーでヘルシーなだけでなく、お豆なのでお腹がいっぱいになるためダイエットにもなりますね。

ニューヨークでは中東モダンが流行り

食欲をそそるスパイスが多く入っているのも中東料理の特徴です。あとを引く味わいがお酒にもとてもよく合うため最先端のニューヨークで流行っているそうです。

中東の料理というと、先ほどのフムスにケバブやクスクス。

最近のニューヨークでは、最新の中東キュイジーヌとしてフレンチ×中東=目新しい料理として人気が出てきています。

中東のお野菜やお豆だけでなく魚介類、ラム肉、ビーフをたっぷり使った中東モダン料理と進化を遂げています。

中東キュイジーヌは一度は食べてみたいお料理のリストに入りました♪

中東やアメリカでも食べらているタヒニ(練りごま)のご紹介でした。

3、栄養を取るためにごまを食べるなら【ごますり器】は必需品。

 

ゴマのつぶつぶの食感が食べていて楽しという人もいると思いますが、ゴマは粒のままだと消化されずそのまま排出されてしまいます。

ゴマパワーには

  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄分
  • セサミン

などの栄養価をふくんでいます。すりごまにすることによって栄養を吸収することができます。

左右に回すとゴマの粗さを調整することができます。

右にめいいっぱい回してからごまをすると少し粗めなので粒のまま出てくることもあります。

つぶつぶを楽しみたい時には粗めがいいですね。

ごますり器の細かめに左に回すと、回すのがだんだんと難しくなってきます。

ごまを細かめですると、粗めに比べて回すのが重くなりすりにくくなります。

左が粗めで、右が細かめ。細かめだと色も濃くなりますね。

ごますり器で粗め、細かめとお料理や食感に応じてすれるので一家に1つあると便利です♪

このごますり器には黒ごまと白ごまを混ぜて入れています。白だけ・黒だけを使いたい場合はそれぞれの色のすりごまを冷蔵庫で保存しています。

4、ふじや食品の粒入り【黒ごま豆腐】はお手軽で美味しい♪

子供達に高級感あるごま豆腐を食べさせた時には一口しか食べなかったのですが、ふじや食品の粒入り黒胡麻どうふを買ってみたら、子供達に好評♪

子供にとっては甘味は大切ですね。

パックを開けて付属のみそダレをつけるだけで、お手軽に一品料理が出来上がり♪時間がない人にも嬉しいですね。こちらは生協で購入できます。コープデリのサイトへ

5、かどや「黒ごま&オリゴ」の食べるサプリメント♪

お家には色々なゴマがありますが、マコトの練りゴマは使い勝手が悪い、ハイトローのセサミスプレッドは添加物が多く、ごま豆腐も毎日食べるのは・・・と気になっていました。

ゴマ油で有名な「かどやの通販」をのぞいていたら、添加物が全くないゴマペーストがありました!

かどやはごま油販売額日本一の安政五年創業という159年目を迎える超老舗ごま屋さん。

ごまが大好きな女性研究員さんが「ごまの豊富な栄養を、手軽に美味しく摂って頂きたい」と 開発したのが「黒ごま&オリゴ」だそうです。

黒ごま&オリゴの原材料は、オリゴ糖・ゴマ・黒糖・ハチミツの4種類でした。添加物が入っていないのが嬉しいです。

「黒ごま&オリゴ」は個包装で取り扱いが便利!スプーンを出さなくてもいいですね。

プレーンヨーグルトに入れてまぜてみると、ヨーグルトの酸味とオリゴ糖・黒糖の甘味にゴマのコクがおいしいハーモニーになりました。初めて食べてみましたが、ごまとヨールグルトって合うんですね!

寒い季節だったらホットミルクに混ぜたり、 簡単にトーストに塗れます。

沖縄県産の黒糖と、はちみつ保護区であるカンガルー島産の菜の花はちみつを使用しているそうです。だから ゴマゴマした強さがない、まろやかな味わいなんですね。

モニターで送料無料972円 「黒ごま&オリゴ」10本入り

ごまにはカルシウムや鉄分などのミネラルをはじめ、食物繊維やマグネシウムなど、 女性に嬉しい成分がバランスよく含まれています。

若々しさをサポートするセサミンはごま一粒に 1%未満しか含まれていません。だから、ごまを食べる時は何度も何度もすりつ部されたペースト状のものにこだわっています。

「黒ごま&オリゴ」は腸まで届くオリゴ糖を配合されているのでインナービューティーを心がけている人にぴったりですね。

公式サイトで通販限定のモニター価格1本97円でお試しできるキャンペーンがありました。

いつも使っている大手食品メーカーのサプリメントなので安心感のある商品だと思います。

【かどやの黒ごま&オリゴ】公式サイト

あなたの理想とするビューティーライフに近づくことを願って♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です