一番しっとりするのは濡れた体にオイルを塗って乳化させる美容法

年齢肌を感じる前から始めたいのが身体中の保湿。

お風呂から上がったお肌は、一見、湿っていると錯覚しますが、毛穴が開いているため毛穴からどんどん皮膚の水分が蒸発してしまう状態です。

毎日毛穴から水分を出してしまうとカサカサの乾燥肌の原因にもなります。

全身が綺麗になったお風呂上がりはベストな美容タイムです。

一番お肌がしっとりする「濡れた体にオイルを塗って乳化させる美容法」をご紹介します。

オイル美容液 リズプラベール エッセンシャルオイル

「濡れた体にオイルを塗って乳化させる美容法」

お風呂から上がったら、濡れた体のままオイルを手に取り体に塗るというとっても簡単な方法です。

普段塗りにくい硬いテクスチャーのクリームでも、濡れた体ならスムーズに塗ることができます。

塗ったオイルやクリームが水分と合わさって自動的に乳化され、驚くほど肌の中に浸透していきます。

逆に乳化させる方法のデメリットは、

  • 乳化した水分がボタボタと落ちるのでもったいない気になるかも?!
  • 乳化した水分体をバスタオルで拭き取るのでバスタオルが汚れる気になるかも?!
  • 品質の良くないオイルやクリームを使うと、肌の奥に入って荒れる可能性があります。

初めて濡れた体にオイルを塗るときはドキドキしますが、いつもの肌と違う保湿力の高さに驚きます。お手軽にできる美容法なので、肌荒れの子供にも教えています。

オイルを塗る前に、手のひらでなるべく水分を落としておくとポタポタとたれません。でも、先にタオルで少しでも拭くと全く滑らなくなります。

この美容法の保湿力の高さは、後から二度漬けが全く不要に感じるくらいです。

乳化させるリズプラベール エッセンシャルオイル

今回乳化させるオイルでご紹介するのは「リズプラベール」エッセンシャルオイルです。

コメヌカ油・マカデミア種子油・オリーブ果実油をメインに配合されているため、色々お試ししなくても1本で済むのが複合オイルのいいところです。

使用するときに加える水の量を調整し、その日の肌の状態に合わせられます。

化粧水、乳液、美容液、クリームなど、何通りにも変化するオールインワンなエッセンシャルオイルで、顔、身体、髪、全身にも使えるので、バス周りに置いてあるととっても便利でした。

シルバーのキャップとガラス瓶のデザインも高級感があり、心まで潤うエッセンシャルオイルです。

ほのかにする柑橘系の香りは、誰にでも好まれると思います。

初回プレゼント付きのリズプラベール

定期コース3回のお届けがお約束となりますが、クレンジングミルクのプレゼント特典がありました。

11種類の美容成分を配合した落として潤うクレンジングミルクなので、不足しがちな潤いを補いつつメイク落とすことができると思います。

オイル美容液 リズプラベール エッセンシャルオイル

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です